少数民族が我が家にやってきた

「少数民族が我が家にやってきた~妻と娘を虜にした黒い巨根~」1話レビュー

少数民族が我が家にやってきた

 

「ウソでしょ…?こんな太くて大きいの見たことない…」

 

思わず妻が絶句した黒い巨根。

 

 

平凡だった我が家にやってきた、少数民族の青年が

 

まさか我が家を崩壊させてしまうなんて…。

 

 

ロッコ先生の作品です!

 

 

 

今回は人妻と娘がターゲット♪

 

 

日本人よりも大きいモノで突かれて

 

妻も娘も感じまくります!

 

 

 

 

家にいるお父さんは

 

居心地が悪くなっちゃいますw

 

 

 

 

お父さんとご無沙汰のお母さん。

 

まだまだ体験の少ない娘。

 

 

 

表紙の娘、スカートが絶妙すぎますw

 

巨乳親子はお尻の方も期待大ですね!

 

 

 

 

 

無料試し読みあります!

 

 

以下の画像をクリックすると試し読みができます♪

 



 

 

「少数民族が我が家にやってきた~妻と娘を虜にした黒い巨根~」1話あらすじ

ホームステイとしてやってきた少数民族の男性。

 

 

 

娘のためにとホームステイ先の依頼を

 

快諾したお父さん。

 

 

 

これが悪夢の始まりだった!

 

 

 

昼寝をしていた外人。

 

そこへお母さんが布団をかけに行きます。

 

 

 

すると布団の上からでも分かるほどの

 

大きなモノが目に入る!

 

 

お父さんとご無沙汰だったお母さん。

 

起きないようにとゆっくり触ります。

 

 

 

ダメよ!こんなところを見られてしまったら

 

どう説明するの!?

 

と言いつつも止められません♪

 

 

 

そんな時に外人が目を覚ます!?

 

 

 

あたふたするお母さんを横目に

 

自国の神聖な儀式を開始!

 

 

向こうの国ではセ○クスを

 

神聖な儀式と認識しており

 

外人に止めると言う認識はありませんw

 

 

 

もちろんゴムを着ける習慣なんてありません!

 

 

日本語で説明しているお母さんだが

 

外国人には理解できません♪

 

 

 

有無を言わさず大きなモノをねじ入れる!

 

 

バ○ク攻めスタート!

 

プリッとしたお尻が男とぶつかります!

 

 

あまりのナカの狭さにすぐにイく!

 

 

『ナカすごく熱い…♡』

 

 

外国人の勢いにアヘ顔が止まりません♪

 

 

無料試し読みはこちらから↓



 

「少数民族が我が家にやってきた~妻と娘を虜にした黒い巨根~」1話レビュー

まずお母さんからスタートしました!

 

 

服の上からでも分かる巨乳。

 

いやここまでくると爆乳か!?

 

 

 

自分でお○ぱいを揉み始めるほどの

 

淫乱っぷり♪

 

お母さんえろすぎます!

 

 

お○ぱいの重みはありそうだが

 

ハリがあり、お尻の方にも期待できます!

 

 

 

そんなに激しく擦ったら起きるぞ!?

 

と思ったら案の定w

 

 

 

前戯もなく、いきなりバ○ク挿入!

 

 

期待通りのいいケツしてます!

 

 

ナカの大きさと、モノの大きさが

 

合わなさすぎてお互いキツい!

 

 

 

ドクドクと気持ち良さそうに

 

子宮に受け止めていますが

 

ザ○メンの勢いやばそうですねw

 

これは受け止めきれていないのではないか?!w

 

 

すでにトリコになっちゃってるようで

 

お母さんはもう外人じゃないとダメかも!と

 

思っちゃってますねw

 

 

尻フェチからすると少し物足りない1話でした。

 

 

 

次回予告を見るとターゲットは娘のよう。

 

更に娘にはプリッとしたお尻に期待します!

 

 

 

是非無料お試しを読んでみてください☆

 

無料試し読みはこちらから!


おすすめの記事